新規会員登録

1配送あたり50,000円以上のお買い物で送料無料

ご利用案内

茶道具・和装カタログ

淡交社 実店舗のご紹介

淡交社 物販営業部 公式Instagram

新規会員登録

1配送あたり50,000円以上のお買い物で送料無料

ご利用案内

茶道具・和装カタログ

淡交社実店舗のご紹介

淡交社 物販営業部 公式Instagram

2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

Facebook

淡交社

 

トップ > 茶道具 > 吹寄せ絵茶碗
特集 > Instagram掲載品 > 吹寄せ絵茶碗
季節の茶道具 > 秋の茶道具 > 吹寄せ絵茶碗

吹寄せ絵茶碗
吹寄せ絵茶碗
吹寄せ絵茶碗
吹寄せ絵茶碗
拡大画像
吹寄せ絵茶碗
吹寄せ絵茶碗
吹寄せ絵茶碗
吹寄せ絵茶碗

吹寄せ絵茶碗

商品コード : 0000419130
価格 : 55,000円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

商品説明

吹き寄せは、落ち葉が風などで一か所に拭き溜まる様子をいいます。
それが転じて、秋から冬にかけ、料理や菓子などで様々な材料や種類のものを、
風に吹き寄せられた落ち葉の風情を出しつつ一つの器に盛ったものを「吹寄」と言うようになりました。
ノスタルジックな優しい色合いが特徴の一碗です。

琴浦窯(ことうらがま):明治34年(1901)、尼崎藩主に外科医として仕えた和田信景の孫である和田九十郎正隆が数寄屋窯として西宮大社村に開窯。
明治43年二男である正兄(まさえ)が尼崎市東桜木町に移窯。兵庫県武庫郡精道村に御室焼の築窯にも正兄が関わり、これが打出焼の発祥となる。
大正12年に五室の連房式登り窯を築窯し、これより白磁、青磁、染付、金襴手、京焼系統としての色絵物など多種多様な技法で煎茶や花器、茶道具を焼成。現在の当主は四代 桐山。

サイズ(約):口径12.5cm 高さ7.7cm
木箱入り

TOP